2013 01123456789101112131415161718192021222324252627282013 03
やっべ2月だ! やっべ!



なんかやばいので、とりあえず最近購入してドはまりしてしまった

この漫画の紹介しときますw


ハイスコアガール
hsg.jpg

あらすじ
1991年。雲仙普賢岳の噴火、湾岸戦争の勃発、様々な事件が世間を騒がせたこの年、そんなこととは全く無関係にゲーセン通いをしていた当時小学6年生の矢口ハルオは、1人の強敵に出会った。クラスメイトの大野晶。下町のゲーセンには不似合いな、成績優秀で金持ちのお嬢様である彼女は、実は凄腕のゲーマーだった。ゲームしか取り柄の無いハルオは、憩いの場から晶を追いだすため、手段を選ばずハメ技を使ってまで勝とうとするが、激怒した晶に殴り倒された上、行きつけのゲーセンから出入り禁止を喰らってしまった。これが2人の因縁の始まりだった。

ゲームをプレイするために足を運ぶその先々で鉢合わせする2人は、ゲームを通じて少しずつ仲良くなってゆく。しかし、ハルオはある日突然、晶が海外へ転校すると聞かされる。ハルオはそっけない態度で平静を装うが、晶が出立する寸前に空港に駆けつけ、再会を約束した

それから2年。中学生になったハルオは、相変わらずゲーム三昧の日々を送っていた。そんなハルオに、クラスメイトの日高小春が興味を持つ。ハルオは小春の想いに気付くこともなく、晶との再会と再戦を待ち望んでいた。

そして1994年4月、中学3年生になったハルオは、アメリカから帰国しハルオの学校に転校してきた晶と再会した。


はいきましたピンポイントですw

この漫画は、90年代のゲーセン最盛期の熱き戦いを描いた、爽やかラブコメでござるw

必然的に当時のゲームシーンが数多く登場するのですが、描写が全てすばらしい!

この作品、ストリートファイター2にかなりフィーチャーがあたっていて、

主人公がよく使うため特にガイルがよく出てくるんです。

その中で、必殺技のソニックブームがファネッフーと表現されていたことに

まず心を鷲づかみされてしまいましたww

おかげで次の日から無駄にファネッフーと叫ぶようになってしまったwww

ファイナルファイトの描写等も、一度でもプレイした事がある人なら

心を鷲づかみされるのは必須だと思いますぜw

このゲーセンが熱かった時代のあの雰囲気が感じられる、素晴らしい作品でありますな。

1巻の最後あたりからは、ラブコメ展開になりキャラもかわいいw

とりあえず小春ちゃんは嫁に欲しいのう

ちなみに作中一瞬出てきたストリートファイターレインボーとはこれですなw


あったあったww いつみても腹筋崩壊www 当時小さいながら

パチモノ臭がすると思ってましたがまさにその通りw 

リアルにパチモノですがなw このゲームの背景はググって貰ったほうが

早いですが、マニア汁様などを参照に

※リンクフリーと書かれていましたので、勝手にリンク貼ってしまいましたが、もし問題がありましたら、お手数ですがご連絡をmm


とりあえず、この漫画は買いでげすぜ!特に、20代中盤から40ぐらいまでの方なら

絶対読むべきですな! オヌヌメ!